投稿日:2015年12月21日


日本デジタルゲーム学会では、来年2月27日、28日に、2015年度大会を芝浦工業大学(大宮キャンパス)で開催いたします。

http://digrajapan.org/?p=2730

本年の基調講演を以下のように決定いたしましたことをお知らせいたします。ご取材の申し込みは、conf2015(あっと)digrajapan.org までお知らせください。

大会参加お申込みサイトは、2016年1月中旬に本サイトで開設予定です。

【基調講演】 「大宮ソフトの歴史を紐解く ~経営・デザイン・技術の視点から~」

【形式】 対談形式

【講演者】
鈴木 英夫(すずき・ひでお)  (有限会社大宮ソフト 取締役社長)

中村隆之(なかむら・たかし) (神奈川工科大学 情報メディア学科 特任准教授、大会プログラム委員長)

【司会】 小山友介 (芝浦工業大学 、DiGRA JAPAN 理事)

【プロフィール】

鈴木 英夫(すずき・ひでお) 有限会社大宮ソフト 取締役社長

基調講演_鈴木さん

ゲーム開発者。1965年生まれ。

NCSメサイヤに入社し、ゲーム開発に従事。「モトローダー」「重装機兵レイノ
ス」、「重装機兵ヴァルケン」などの開発を手がける。
退社後の1993年に有限会社大宮ソフトを設立する。
以後「カルドセプト」シリーズなどのゲーム開発を手がける。(作品暦は下段に表記しております)

中村隆之(なかむら・たかし) 神奈川工科大学 情報メディア学科 特任准教授

基調講演_中村さん

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科附属メディアデザイン研究所 リサーチャー

超人スポーツ委員会 委員

ゲームデザイン教育研究者。1971年生まれ。東北大学工学科精密工学専攻を卒業後、
1995年ソニーに入社し、携帯電話の開発に従事。1997年にナムコ(現バンダイナムコエンタテインメント)に入社。プログラマとして業務用ゲーム機の開発に関わった後に、「もじぴったん」
シリーズ等のディレクター、プロデューサーとして活躍し、2010年に退社。フリーランスの
クリエイティブプロデューサーとなる。2012年から神奈川工科大学にて
ゲームデザイン教育、ゲーム開発教育を進めている。これまでの経験を活かし
ゲームデザイン手法、ゲームデザイン教育法の開発、研究を行い発表を行っている。

【大宮ソフト作品暦】

ロードモナーク とことん戦闘伝説
 ( メガドライブ、セガ・ファルコム 1994年 )
FRONT MISSION SERIES GUN HAZARD
 ( スーパーファミコン、スクウェア 1995年 )
カルドセプト
 ( セガサターン、セガ 1997年 )
カルドセプト エキスパンション
 ( PlayStation、メディアファクトリー 1999年 )
カルドセプト セカンド
 ( ドリームキャスト、メディアファクトリー 2001年 )
カルドセプト セカンド エキスパンション
 ( PlayStation 2、セガ 2002年 )
カルドセプト サーガ
 ( Xbox 360、バンダイナムコゲームス 2006年 )
機甲装兵アーモダイン
 ( PlayStation 2、ソニー・コンピュータエンタテインメント 2007年 )
カルドセプトDS
 ( ニンテンドーDS、セガ 2008年 )
カルドセプト
 ( ニンテンドー3DS、任天堂 2012年 )
カルドセプト リボルト
 ( ニンテンドー3DS、任天堂 2016年予定 )