トピックス

関連イベントのお知らせ

事務局からのお知らせ

投稿日:2020年9月7日


日本デジタルゲーム学会 2020年度第一回年次 総会が、2020年9月6日(日)にオンライン上にて開催されました。

下記に、議事録の公開をいたします。

オンライン開催となったため、総会は仮総会として実施すること、本仮総会の議事録を一か月ホームページにて公開し、会員の議論に付託の上、書面による異議が会員数の3分の1を超えない場合は、これを総会決議と認められる旨が伝えられました。

異議がある場合は、上記議事録ページに記載している連絡先まで、書面にてご連絡ください。

【10/11追記】
日本デジタルゲーム学会2020年度年度第一回総会議事録について、規約の第34条ならびに第36条に則り、議事録を一か月ホームページにて公開したところ、書面による異議が会員数の3分の1を達しなかったため、10/7付でこれを総会決議と認めることとなりました。

投稿日:2020年8月18日


2020年9月6日(日)にオンライン上で開催される夏季研究発表大会について、参加申込ページとプログラムを公開しました。

今回は、ライトニングトークセッションと、4本の企画セッションが予定されています。
13:00-14:00に開催される基調講演では、2013年度年次大会で大会委員長もされた松原 仁氏( 東京大学 )に「日本における思考ゲームとAIの歴史:神代から現代まで」というテーマにてご講演いただきます。

今回大会の参加費は無料です。

大会の詳細、ならびに参加申込方法は下記ページをご覧ください。

開催日時:2020年9月6日(日) 12:50-18:30
・11:00-12:00は学会員のみ参加の「日本デジタルゲーム学会 総会」が行われます。
・18:45-20:00には、オンライン交流会を予定しております。

オンラインでの大会ですので、皆様ぜひお気軽にご参加ください!


デジタルメディア協会(AMD)は、春に開催予定であった第25回 AMDアワード授賞式を、 8月20日16時30分より 「ニコニコ生放送」、「youtube Live」で生配信を行います。

ニコニコ生放送 https://live2.nicovideo.jp/watch/lv326935822
youtube Live https://youtu.be/kH3WNbVSnvU

詳細はデジタルメディア協会のWebページをご確認ください。
https://amd.or.jp/

投稿日:2020年8月8日


松井悠氏が eSportsに関して、WSISにおいて英語講演をされまいた。

こちらから、ご覧いただけます。

ICTs and Sports: The Art of EsportInternational Game Developers Association Japan Chapter / groovesync,inc.

https://itu.int/net4/wsis/forum/2020/Agenda/Session/256

[Session Recording]より#eSports

投稿日:2020年8月5日


当学会が共催する日本のゲームに関する国際カンファレンスReplaying Japan
2020は今年度オンラインで8月10日21:00(日本時間)から開催の予定ですが、
研究発表内容(映像資料及び論文など)、ならびにライブ配信用Discordチャンネルが公開されています。

これらは、オンラインラーニングサイトJOB@Skillsに登録し(無料)、Replaying Japan 2020の「コース」を選択すればだれもが閲覧可能となります。
また、音声によるライブカンファレンスはDiscordチャンネルにて行われます。
こちらもDiscordをダウンロードいただき、チャンネル登録すれば配信を受けることが出来ます。

是非、以下よりアクセスし、オンライン国際カンファレンスを体験してみましょう。

Replaying Japan 2020 公式ホームページ(発表資料閲覧用)

https://online.jobsatskillscampus.be/courses/course-v1:ULiege+CS03+2020-01/about

Replaying Japan 2020 Discord チャンネル(ライブ配信用)

https://discord.com/channels/720363546189496382/720363546189496386

投稿日:2020年7月31日


立教大学の三宅陽一郎です。

人工知能に関する研究のため、記述式アンケートのご協力者を募集しております。ぜひ、ご協力お願いいたします。 ご協力頂ける方は、「アンケート協力希望」と書いて、 三宅陽一郎 youichiro_miyake@rikkyo.ac.jp まで、ご連絡ください。

(1) 所用時間は60分程度です。ゲーム開発の経験が少しでもあれば、ご参加お願いしております。職種にかかわらず、アーティストでも、デザイナーでも、エンジニアでも、ディレクターでも大丈夫です。
(2) オンライン(ZOOM)上で文書を読んで、文章を記述できる環境でお願いします。画面はオフでも問題ありません。
(3) ZOOM上で、複数の方に同時にご説明し、それぞれのアンケートをお渡しし記述して頂く形となります。個別が良い場合は、その旨、お伝えください。よろしくお願いいたします。

第一次募集は 9/30 までです。よろしくお願いいたします。

※記述して頂いたデータは匿名の上で研究・論文に使用させて頂きます。
※個人情報が外に出ることはありません。
※謝礼はありません。申し訳ございません。
※アンケートの後に本調査の説明をいたします。

三宅陽一郎 実施日

  • 2020年10月4日(日) 13:00~

上記以外の日時をご希望の方は、その旨、お伝えください。

投稿日:2020年7月28日


ゲーム研究関連リストの第3弾として、「これからゲーム研究を始める人のために(基本文献・情報リスト)」を公開しました。 今後、随時更新します。

ゲーム研究をこれから始めるという方は、ぜひ参考にしてみてください。
http://digrajapan.org/?page_id=7796


公益財団法人 科学技術融合振興財団(FOST)の2020年度の研究助成・補助金について、下記の研究分野に対して募集が行われています。

なお本年度より、メールでの応募受付も行われるようです。

〇研究助成

課題A

シミュレーション&ゲーミングに関する調査研究

課題B

①シミュレーション&ゲーミングによる学習用ソフトウェアの試作

②社会に役立つシリアスゲームの調査研究

〇補助金

課題C

シミュレーション&ゲーミングの先進的独創的な手法の研究

応募締切日

2020年10月15日(木)
郵送及び宅配便の場合・当日消印有効
メールの場合・当日24:00までの着信

応募方法など詳細は下記をご覧ください。

http://www.fost.or.jp/information.html

投稿日:2020年7月27日


7月11日に開催されましたオンライン研究会 「ゲーム・メディア制作系科目のオンライン授業対応の取り組み」の様子を、YouTubeのDiGRA JAPAN CHANNELにて公開いたしました。
https://www.youtube.com/watch?v=tGBJhFnFf94

新型コロナウイルスの影響により、急な授業オンライン化の対応を迫られる中、ゲームプログラミングやプロジェクト演習を含むゲーム・メディア制作系科目のオンライン化においては、開発環境の提供や制作過程の支援などの面で、講義主体の授業とは異なる課題があります。本シンポジウムでは、各大学でゲーム・メディア制作系科目を担当されている方々に授業オンライン化の現状について話題提供していただき、コロナ後のこの分野の教育の今後の課題や対応策について議論しています。

パネリスト: 三上浩司(東京工科大学 教授、DiGRA Japan理事)
松隈浩之(九州大学 准教授、DiGRA Japan理事)
斎藤直宏(東京国際工科専門職大学 工科学部デジタルエンタテインメント学科長)
モデレータ: 藤本徹(東京大学 講師、DiGRA Japan理事・研究委員長)

投稿日:2020年7月13日


ゲーム研究の学術誌「REPLAYING JAPAN」 Vol. 2の掲載論文がオンラインリポジトリで公開されました。

無料で15本の原著論文(うち13本が英語原稿)と1本の研究ノートと1本のレポートのPDFファイルが閲覧可能になっています。

https://ritsumei.repo.nii.ac.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_snippet&index_id=1278&pn=1&count=20&order=17&lang=japanese&page_id=13&block_id=21

« 前へ