投稿日:2012年2月1日/ 更新日:2013年3月13日


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□ 日本デジタルゲーム学会 ニューズレター
■ 第55号 2012年2月1日
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◇このニューズレターは日本デジタルゲーム学会正会員・学生会員
賛助会員の方々にお送りしております。
レイアウトが崩れている場合は、等幅フォントでご覧ください。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
Contents
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

【1】 日本デジタルゲーム学会2011年次総会出欠届・委任状
を送付
【2】 当学会員執筆、翻訳による「ゲーミフィケーション」関連
書籍が刊行されています。
【3】 学会誌自由投稿論文募集のお知らせ
【4】 賛助会員のご案内

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【1】日本デジタルゲーム学会2011年次総会出欠届・委任状
を送付
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

先日日本デジタルゲーム学会2011年次総会出欠届・委任状を先日
送付させていただきました。すでに皆様に届いていることと存じます。
繁忙のところ恐縮ですが、是非ご参加いただきますようよろしく
お願いいたします。
もし参加が困難な場合は、本会議の議決権限を委任いただけるか
否かをあわせて連絡ください。
なお、当日の年次大会プログラムの詳細については、プログラム
特集号として近々のうちに別途ニュースレターにてご案内いたします。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【2】当学会員執筆、翻訳による「ゲーミフィケーション」関連
書籍が刊行されています。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

昨今、国内外で話題となっている「ゲーミフィケーション」ですが
その定義についてはいまだ議論の対象になっています。そのような中、
当学会員執筆・翻訳により、同用語に関する書籍が刊行されています。
先日、当学会で第1回若手奨励賞を受賞した井上明人会員の執筆で、
『ゲーミフィケーション―<ゲーム>がビジネスを変える』が刊行
されました。また、「Gamification」の基本文献として知られる
『Reality is Broken』(ジェイン・マクゴニカル著)の訳書
『幸せな未来は「ゲーム」が創る』の刊行には、藤本徹会員が
共訳者として参加しました。それぞれ、昨今国内外で話題となって
いる『ゲーミフィケーション』という用語を数多くのケーススタディ
を通して解説した1冊となっています。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【3】学会誌自由投稿論文募集のお知らせ
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

日本デジタルゲーム学会編集委員会では、会員の皆様からの自由投稿
論文を募集しております。投稿は随時受け付けております。

投稿にあたっては、投稿規定と執筆要項を必ずご覧ください。

原稿種別は、原著論文、実践論文、ショートペーパー、研究ノート、
書評、参加記等があります。原著論文、実践論文、ショートペーパー、
研究ノートについては、いわゆる「査読付き論文」としての審査を
行います。こちらに関しましては、2012年7月末までにご投稿いただき
ますと、査読をしまして、第7巻第1号(2013年3月刊行予定)に
掲載できるようにいたします。

書評、産業界からの声、参加記については、2012年5月末までに
ご投稿いただければ閲読をしまして、第6巻第2号(2012年9月刊行予定)
に掲載できるようにいたします。

また編集委員会では産業界の方からの積極的なご投稿を心よりお待ち
しております。特に実践論文はゲーム開発だけではなく、ゲーム教育や
ゲーム産業、ゲーム販売などに関する分野での投稿を受け付けております。

◆参考URL
・投稿規定・執筆要項
http://www.digrajapan.org/modules/tinyd5/index.php?id=1

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【4】賛助会員のご案内
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

当学会では賛助会員として、
・株式会社アーベル
・麻生情報ビジネス専門学校
・株式会社コーエーテクモゲームス
・一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会
・株式会社スクウェア・エニックス
・株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
・株式会社ディンゴ
・トライデントコンピュータ専門学校
・名古屋工学院専門学校
・株式会社バンダイナムコゲームス
・株式会社プレミアム・エージェンシー
・株式会社モバイル&ゲームスタジオ
の12団体に参加していただいております(50音順)。
<http://www.digrajapan.org/modules/xoopspartners/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽▼

ご意見・お問い合せなど
発行者:日本デジタルゲーム学会
学会ホームページ:http://www.digrajapan.org/

————————————–

投稿日:2012年1月23日/ 更新日:2013年3月13日


日本デジタルゲーム学会2011年次会予稿集の原稿締め切りは1月15日
でしたが、皆様原稿の入稿はお済でしょうか?今一度ご確認いただければと存じます。なお、この度、
なんらかの都合で発表を辞退されたいという方は、
題目を「発表辞退依頼_お名前」とした
うえで以下までご一報ください。

digra11あっとst.ritsumei.ac.jp

年次会プログラムを組む上で重要となってきますのでなにとぞ
よろしくお願いします。