投稿日:2016年9月7日


○2016年度 夏季研究発表大会 学生大会奨励賞:

長谷川 和也 氏(岡山理科大学総合情報学部)

[対象研究] 「対戦型格闘ゲームにおけるキャラクターの位置情報に基づく観戦支援手法の基礎的検討」

受賞理由:

本研究は、ゲームのコミュニティやプレイヤーの思考に関する先行研究を踏まえ、対戦型格闘ゲームにおけるキャラクターの位置情報に基づく観戦支援を目的とし、遠距離状況、近距離状況、画面端状況に応じたアノテーション付与システムを提案して試験的に実装しており、eスポーツの分野など潜在的な需要が見込まれ、一定の社会的意義がある。今後の課題として明示されているが、アノテーションについては、画像の解析に基づくのみならず、思考の分析による状況判定などの検討が望まれ、手法の評価も含め、さらなる研究の進展が期待される。

(共著者)
梶並 知記(岡山理科大学総合情報学部)