投稿日:2019年2月14日/ 更新日:2019年2月14日


ただいま開催中の「あそぶ!ゲーム展 ステージ3」の会場であるSKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ(埼玉県川口市)にて
2月23日(土)に「あそぶ!ゲーム展 シンポジウム」が開催されます。
デジタルゲームの開発と研究を牽引してきた専門家たちをゲストに迎え、その進化史を改めて振り返りながらディスカッションを行います。ゲームアーカイブ(収集・整理・保存・活用)の課題と、ゲームの未来について討論します。

http://www.skipcity.jp/vm/game3/topics/#topic_6

日 時:2019年2月23日(土)13:00~(12:30開場)
会 場:彩の国ビジュアルプラザ4階 映像ホール
登壇者:中川大地(評論家/編集者 明治大学野生の科学研究所研究員、批評誌「PLANETS」副編集長)
中村彰憲(立命館大学映像学部 教授)
兵藤岳史(バンダイナムコスタジオ)
三上真司(ゲームデザイナー)
森川嘉一郎(明治大学国際日本学部 准教授) 他
司会者:遠藤雅伸(ゲームデザイナー)
馬場 章(学校法人 滋慶学園COMグループ 名誉学校長)
※敬称略/五十音順
※登壇者は変更になる場合もございます
観覧定員:300名(事前申込制/当日申込も可 ※定員に達した場合、入場をお断りすることもございます)
観覧費:無料(要ミュージアム入館料)
申 込:こちら
主 催:埼玉県
企画・運営:株式会社デジタルSKIPステーション
お問合せ:映像ミュージアム 048-265-2500