投稿日:2019年1月11日/ 更新日:2019年1月11日


小学4年生から高校2年生を対象とした「デジタルからくり装置作りワークショップ」が、2月16日(土)に東京大学を会場にしてNPO法人IGDA日本の主催により開催されます。

スマートフォンや家庭用ゲーム機向けのゲーム開発に使われているゲームエンジン「Unity」を用いて、「ドミノ倒し」のような「からくり装置」コンテンツを、参加者全員で組み立てます。仕掛けを作るだけでなく、自分の描いたキャラクタを配置することもできます。人々を楽しませるためのソフトウェア作りが自然に体験できます。「協働」をテーマにした、新しいスタイルのワークショップです。

開催日:2019年2月16日(土)10時~13時、14時~17時
会場:東京大学 情報学環本館 地下1階 オープンスタジオ
   〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
参加費:無料
募集人数:20名(先着)

詳細、並びにお申込みは下記ページをご確認ください。
https://igdajp.connpass.com/event/115329/