投稿日:2018年6月19日/ 更新日:2018年6月19日


※こちら協賛イベント「ゲームビジネスアーカイブ」 https://kawag2017.jimdo.com/

から転載させて頂いております。

セガ初のゲーム機SG-1000からゲーム開発に携わって来た中さんですが、メガドライブで開発した「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」が北米で大ヒットし、ジェネシス(北米版メガドライブ)は、飛躍的に販売台数を伸ばしました。

 

今回は、中さんにSG-1000,マークⅢ,メガドライブ等ゲーム開発に関わるお話をうかがいます。今年メガドライブ発売30周年ということもあり「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」についてもお話しいただきます。

 

ゲスト/セガ元ゲームプログラマー、ゲームプロデューサー  中 裕司氏

 

日時/2018年6月27日(水) 19時開催(18時30分受付開始)

場所/南海東京ビルディング(中央区銀座5-15-1)3階  カドカワセミナールーム

※場所が変更になりました。

参加費/3,500円

Peatixにて販売中

 

メディア協力/ファミ通(Gzブレイン)

協賛/DiGRA JAPAN