投稿日:2006年9月23日/ 更新日:2013年3月27日


日本デジタルゲーム学会 第4回月例研究会 「カーネギーメロン大学のゲーム教育と研究の最前線」(9月23日)

開始時間 18時00分
定員数 40人

第4回月例研究会の概要が決定いたしましたので、お知らせいたします。
今回は東京ゲームショウに合わせて来日なさった海外の研究者の方2名に講演をお願いしております。そのため、日程がゲームショウと重なっておりますが、奮ってのご参加をお待ちしております。
なお、通訳は逐次通訳にて行われます。
また、今回に限り、準会員・非会員の方の参加費も無料とします。

日本デジタルゲーム学会 第4回月例研究会

日時:2006年 9月23日(土) 18:00開始
場所:東京大学情報学環本館 2階教室
※休日のため、情報学環本館建物の正面玄関が閉じております。裏門からの入場となります。当日は、案内を掲示いたいます。

タイトル:
1:『the entertainment technology center and recent
student projects』
2:『video games and cross-media experiences』

講演者:
1:David Allen
2:Drew Davidson
(カーネギーメロン大学 エンタテインメントテクノロジーセンター)

通訳者:
中村 彰憲 氏(日本デジタルゲーム学会理事/立命館大学政策科学部助教授)

なお、正会員・学生会員・賛助会員(一口あたり代表者3名まで)の方は無料となりますが、準会員・非会員の方は1,000円の参加費が必要となります。準会員・非会員の方も無料となります。
当日、受付にて本会への入会のお申し込みもお受けいたします。