投稿日:2017年11月16日


ゲーム研究の国際会議「DiGRA 2018」が、2018年7月25~28日にトリノ大学で開催されることが発表されました。会議テーマは「ゲームはメッセージ」です。「メディアはメッセージ」と論じたメディア研究者マーシャル・マクルーハンの考えに基づいて、ゲームを人間を拡張するものと捉え、ゲームが創り出す環境、それが明らかにする私たちの欲望や社会、ゲームによる人間の感覚や社会関係の変容を探究する研究が募集されています。

12月1日に大会発表原稿の募集が開始され、1月31日に〆切、査読結果発表は3月1日とのことです。フルペーパー(5,000~7,000語+参考文献)、論文概要(500~1,000語+参考文献)、パネル(1,000語+参考文献+参加者経歴各100語)が募集されています。ご関心のある方は是非ご応募ください。

DiGRA 2018 – The Game is the Message – CFP