投稿日:2012年11月10日/ 更新日:2013年3月13日


先日お知らせしましたように、2013年3月4日(月)~5日(火)に九州大学大橋キャンパスで開催されます、日本デジタルゲーム学会2012年次大会の発表エントリーの受付締切は12月14日(金)に迫っています。

発表ご希望の方は、以下の要領をご確認の上お申し込みください。

■発表方法:
発表形式は、(1)口頭発表、(2)ポスター発表、(3)企画セッション があります。

口頭発表は、テーマごとに3~4件の発表をまとめて90分~2時間程度のセッションを設定します。各自の持ち時間は、質疑応答を含め20分程度です(詳細は発表者へ事前にお知らせします)。ポスター発表は、ポスターセッション会場で発表者が自身のポスターの前で説明を行う形式です。企画セッションとは、あるテーマを設定し、1名のセッション代表者と3~4名程度の発表者をとりまとめて応募するという形式での公募です。

■発表申込方法:
口頭発表、ポスター発表ご希望の方は、
1)名前と所属
2)発表タイトル
3)発表要旨(100~200字程度)
を記載し、メール表題をそれぞれ「口頭発表応募」
「ポスターセッション応募」として、下記のメールアドレス宛にお申し込みください。

企画セッションへのエントリーご希望の方は、
1)企画セッション名
2)セッション代表者名と所属
3)各発表者の名前と所属、
4)発表タイトル、
5)セッション要旨(100~200字程度)、
6)発表要旨(100~200字程度)
を記載し、メールの表題を「企画セッション応募」として、下記のメールアドレス宛にお申し込みください。

★申込メールアドレス★
digra13あっとdesign.kyushu-u.ac.jp
(あっとは@に変更して送信下さい) 。

■エントリー締切:2012年12月14日(金)到着分まで

実行委員会での審査の後、12月末までに採否の連絡をさせて頂きます。
発表が採択された方は、【2013年2月4日(月)】までに、Wordの標準フォーマットで10ページ以内の予稿集向け論文ファイルをWord形式で実行委員会までご提出いただきます。(提出方法の詳細は発表者宛に個別にご連絡いたします。)

大会情報詳細:
http://www.digrajapan.org/modules/news/article.php?storyid=391