投稿日:2014年4月28日/ 更新日:2014年8月28日


日本デジタルゲーム学会では、2014年8月24日に第3回となる夏季研究発表大会を開催いたします。 本研究発表大会では「技術・研究・教育」をスローガンとして、既存研究に新たな視野を提示する発表から、新しい研究分野を切り開く意欲的な発表まで、 幅広い分野での研究発表を対象としています。 産業・学術においてゲームを対象とした研究に関心を持たれている皆様の積極的な参加と活発な議論をお待ちしております。

当日の様子

○ツイッターつぶやきまとめ:http://togetter.com/li/710920

○発表スケジュール:http://digrajapan.org/summer2014/DiGRAJ_summer2014_schedule.pdf (pdf)

○予稿集はオンライン上で公開しております。各自事前にダウンロードをしていただけると便利です。

予稿集:http://digrajapan.org/summer2014/DiGRAJ_summer2014_proceeding.pdf (pdf : 約13MByte)

S09B:http://digrajapan.org/summer2014/S09B.pdf (pdf)

○当日の口頭発表の様子を、Ustreamによる中継、録画をいたしました。(機材の具合でセッション2が冒頭の挨拶しか収録されておりません。予めご了承ください。)

KE402会場 http://www.ustream.tv/channel/digra-japan-channel

KE403会場 http://www.ustream.tv/channel/digraj-summer-2014-2

大会要綱

○開催日:2014年8月24日(日)

○会場:東京工科大学 八王子キャンパス 片柳研究所棟4階

交通・バス停案内 / キャンパスマップ / バススケジュール

○大会参加費:

学生会員(要事前参加登録) 無料、学生非会員 ¥1,000

一般会員(要事前参加登録) ¥2,000、一般非会員 ¥3,000

※事前参加登録は終了しました。参加ご希望の方は直接会場にお越しください。

○発表スケジュール:http://digrajapan.org/summer2014/DiGRAJ_summer2014_schedule.pdf (pdf、8/23更新)

詳細は こちらのページ をご覧ください。