投稿日:2020年1月20日/ 更新日:2020年1月20日


日本デジタルゲーム学会ゲーム教育SIGは、シリアスゲーム・アプライドゲーム・ゲーミフィケーション発展のための学びと交流の場である、「ゲーミファイ・ネットワーク 第10回勉強会」を開催すると発表しました。

イベント名
「ゲーミファイ・ネットワーク第10回勉強会」 Twitter  #ゲーミファイ

講演者 三田村 勉(TANOTECH株式会社 代表取締役)
http://tanotech.jp/

講演タイトル 「福祉に楽しさを取り入れた運動ゲーム『TANO』の試み!」

概要 運動ゲーム「TANO」は楽しさで福祉と教育の社会問題を解決します。やらされのではなく楽しいからやりたくなる。操作もルールもシンプルなので高齢者もプレイ可能。既存デバイスを使っているので低コストを実現。本ゲームの制作と普及の現状と、将来の展望を紹介し、福祉へのゲーム活用を実現します。

※会場で「TANO」の試遊もできます

日時 2/14(金)19:30~21:30(開場19:00/20:30~懇親会)

会場 ヴァル研究所(JR高円寺駅 北口から徒歩約3分)
https://www.val.co.jp/company/access/

主催 日本デジタルゲーム学会ゲーム教育SIG

申込ページはこちら
https://peatix.com/event/1410253/

/ 更新日:2020年1月20日


日本デジタルゲーム学会 第10回年次大会の発表申込をされた方へ
Webページで発表申込をした時点で自動返信メールを、
2019/12/29に採否のご連絡(採択された方には予稿提出方法についても)をしております。

発表申込をしたのにまだ連絡がこないという方は、お手数をおかけいたしますが
年次大会 大会実行委員 conf10th [あっと] digrajapan.org までご連絡ををお願いいたします。

投稿日:2020年1月14日/ 更新日:2020年1月14日


今年、フィンランドのタンペレ大学で開催されるデジタルゲームの国際会議「DiGRA 2020」では、6月2日に、特定のゲーム関連トピックに絞った3~6時間のセッションである「ワークショップ」が開催されます。ワークショップでは、新しいアイデア、理論、動向が発表・議論されます。大会公式サイトでは、ワークショップのリストとタイムテーブルが公開されています。
https://digra2020.org/workshops/

参加・発表希望者は、2月14日までに申し込む必要があります。各ワークショップの担当者のメールアドレスが公開されていますので、参加・発表を希望される方は連絡・相談してみてください。