投稿日:2019年6月27日/ 更新日:2019年7月12日


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
日本デジタルゲーム学会 ニューズレター  第119号
2019年 6月 27日
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■
◇このニューズレターは日本デジタルゲーム学会正会員・学生会員・賛助会員の
方々にお送りしております。
レイアウトが崩れている場合、等幅フォントでご覧ください。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【1】夏季研究発表大会[8/6](DiGRA 2019) 事前登録のお願い
【2】8月は京都が熱い!複数の国際大会が開催
【3】『第7回国際日本ゲーム研究カンファレンス─Replaying Japan 2019』
基調講演に早矢仕洋介氏が登壇
【4】『デジタルゲーム学研究:第9回年次大会特集』投稿募集のお知らせ
(8/31まで)
【5】書籍「ゲーム学の新時代」の紹介
【6】学会誌自由投稿論文・記事募集のお知らせ
【7】賛助会員のご案内
【8】広報委員長(代理)のひとごと
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ (さらに…)

投稿日:2019年6月26日/ 更新日:2019年6月26日


4gamers に

なぜ「ゲーム研究」が必要なのか? 書籍「ゲーム学の新時代」から読み解く,ゲーム研究からの人文社会科学

https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20190607160

が掲載されました。

DiGRA JAPAN の関係者もたくさん寄稿させて頂いる書籍です。

 

投稿日:2019年6月14日/ 更新日:2019年6月14日


今夏のReplaying Japan 2019(於 立命館大学衣笠キャンパス)の大会ウェブサイトを開設しました。
大会テーマは、Japanese Games: Past, Present and Futureです。

現在、プログラム、会場情報、基調講演について、を掲載しています。
今後の更新で予稿集を含め、詳細情報も掲載していきます。
https://sites.google.com/view/replaying-japan-2019/home

投稿日:2019年6月3日/ 更新日:2019年6月3日


講演タイトル「ゲームでメンタルケアに取り組む試み」

講演者 株式会社HIKARI Lab 代表 清水あやこさん
https://www.hikarilab.co.jp/

概要 健康を維持・向上させるために人に予防行動を起こさせることはなかなか難しい。そこでヘルスケア分野で注目されているのがゲームの応用です。本講演では医療分野におけるゲーミフィケーションの国内外の事例を紹介し、HIKARI Labが関わっているメンタルヘルスゲームを紹介します。具体的には、ゲームの主旨、内容、メンタル機能の設計などについてお話しします。

日時 6/20(木)19:30~21:30

会場 ヒューマンアカデミー秋葉原校

主催 日本デジタルゲーム学会ゲーム教育SIG

参加費:社会人2000円、学生無料、取材歓迎

申込 https://peatix.com/event/688699/